日本語の診療録から症状を自動で抽出(アノテーション)できます。
尚、ブラウザの機能を利用して処理するため,入力したテキストがインターネット上で通信されることはありません。